Jun
21



乗っちゃった。


最初はネタだろうと侮っていたんですがスーツケースをガラガラ引きずりながら歩くより
スーツケースに乗っちゃった方がアリなんじゃないかとわりと真剣に考えるようになりました。

乗らない時はボードの部分を折りたたんで収納できるので邪魔になりませんし 見た目的にも違和感ありませんよね。






フロント、ポケット、コンパーメントの3つの収納部分があるので実用性もありそうです。



旅行や出張の際自分のスーツケース+お土産やなんやかんや紙袋などで手が塞がりうんざりすることもあるかと思います。このスーツケースなら手荷物が1つ減るし乗れるし完全に一石二鳥ですよね!

紹介元では一応国際受注にも対応しているようですが、国内でも販売しているようなので気になる方は探してみてくださいね。


(via The Only Scootercase - Hammacher Schlemmer)


Comment:0 TrackBack:0
Jun
6


だんだんと日の出の時間が早くなり、日没の時間が遅くなってきました。

ここ最近夜遅くまで作業をしていることがよくあるのですが、4時くらいにはもう外は明るくなり始めているんですね。

今日は図書館で本を借りてきました。

読書は好きなんですが好きなジャンルとかあんまりなくて、内容や主人公の職業はなんでもいいんだけど仕事の内容や、どんな業界なのか?自分が置かれた環境や立場にどう感じているのか?を詳しく書いてくれている本が好きです。

本を読む時になるべく緻密な描写の本を選んで読むんだけど自分以外の誰か(この場合は物語の主人公)に感情移入することで他人のことを慮れる人になれたらいいなと思うんです。

現実には僕は友達とか知り合いがとても少ないしそーゆー人付き合い超めんどくさくて他の人の考えていることを知る機会があまりないのですが、本の中なら誘拐犯や銀行強盗の思いを知り心底同情することもあるし、その心の動きを追っていくうちにまるで自分のことのように思えてきて、つまるところそれは他者を慮るということに繋がるのだと思う。

自分にはそれ以外に他の人の感情に触れる機会がないから都合よくそう考えてしまうのかもしれないけれど例えばテレビやニュースが「ニート」という言葉を用いて働いていない若者の話をするのに雇用がどーたらこーたら、景気がうんたらかんたら言うんだけどそうじゃなくてどんな理由で働いていなくて、その状況に何を感じているのかを知ることが大切な気がする。

コメンテーターや評論家が指摘する問題点は確かにそうなんかなって思うんだけど、なんて言うかそれは誰の心にも届かず「はい、それでは次のニュースです」の一言で片付けられてしまうようなものなのでしょう。
だって理解しようとしてないもん。政策がどうとか景気がどうとか最近の若者はって全部他人事の上から目線じゃん。
そんなことよりも自分のことのように考えてみてよ。

「若いんだから働けよ」

「仕事なんて選ばなきゃなんでもあるだろう」

という言葉の中にも人を慮る気配など微塵もないしそんな言葉が他者に届くことは決してないだろう。

考えすぎかもしれないけど人のことを慮ることが困難な故にキラキラネームが問題になったり誰かの失敗が必要以上に叩かれたりする時代なんだろうかと思う。

どれも他人のことをもう少し慮ることが出来たら結果というか、反応は違ってくるんじゃないだろうか。

もちろん読書に限らずドラマや映画だって他者の気持ちを考えさせられるし読書だけが高尚だなんて微塵も思わない。

ただ1番向いているんだと思う。

その人の苦悩や心中が独白の形で語られるやり方、その文章を追うことで感情を追うというやり方が1番自分のことのように共感するんじゃないかなーって。

そんなわけで最近は(数少ない)知り合いが貸してくれた本や勧めてくれた本を読んでいるのでした。

これ面白いよーって本がございましたら是非教えてくださいね。


PS. 基本的には雑貨と本の感想を更新していけたらなーって思うんですが月に1回くらいはこういうエッセイみたいな小噺を書けたらと思っています。またねー



Comment:0 TrackBack:0
Jun
4
12834023a.jpg


楽しい調味料ケース。


塩、こしょう、ハーブ、七味などの調味料は、どれも個性的で色合いも鮮やか。
そんな調味料を食卓に飾って置きたくなる調味料入れ♪
クリアなカバーの中には、四季を感じる植物と可愛らしい動物たち。
その周りに広がる個性的な調味料たちは、まるでスノードーム。
いつもの食卓が楽しくなりますね




食卓を彩るかわいい調味料ケースの紹介です。

スノードームのような形をしていてとってもかわいらしいですね。
4つのケースが1つになったセットで アニマルパレード、フォーシーズンズの2パターンが用意されています。

12834023d.jpg


小さい穴と大きい穴のカバーは各2個が1セットになっています。
小さな穴には塩やコショウ、砂糖などの調味料を、大きな穴にはハーブやバジル、パセリ、七味などを。
調味料によって穴の大きさを使い分けられます。

12834023c.jpg



詰め替え、洗浄などお手入れも簡単。

12834023e.jpg



食卓に置いても、キッチンに置いても調味料がかわいいインテリアになってくれそうですね。


(紹介元:インテリアショップplywood)

QUALY SEASONING SHAKER

3150円
かわいい 動物と植物の 調味料入れ
May
27

彼らの信じている神さまを信じろと言われても、私は信じないだろうし
この先熱心に祈れる対象を自分が見つけるとは思えない。
でも思うのだ。祈りというものが、意味のない行為であるはずかないと。

幾千の夜、昨日の月

ikusennoyoru.jpg
不安と期待をもって降りたった異国の旅先で、母を見舞い、消灯時間が過ぎたあとの病室で、夜を徹して友と語り合った夏の林間学校で......夜はときとして、私たちがひとりであることを思い出させる――傑作エッセイ!


二ヶ月ぶりのBOOKレビューです。

最後に読んだのは角田 光代さんのエッセイだったのですが今回も角田 光代さんのエッセイで「幾千の夜、昨日の月」を読みました。

角田さんが過ごした夜と旅行で訪れた国について書かれたエッセイ・紀行文なんですが1つ1つのお話の中に知らない表現方法、言葉の使い方が沢山あった。

【白い光の頼りない街灯が、よけい夜の暗さを強調している】

これはマラケシュから乗ったワルザザード行きのバスの到着が夜になってしまって知らない国の知らない町で夜な夜な宿を探すことになった時の状況を表した一文なんですが夜にまつわる話の中で夜の空気、夜の匂いを
ちゃんと感じることができる文章だし、そうゆう感覚を文章に出来るってとてもすごいことだと思う。

僕は街灯は夜の闇を照らしてくれるものだと思い込んでいるんだけど、それがかえって夜の暗さを強調しているって表現はすごく想像できる。こんな文章の書き方、表現の仕方があるのか。

たぶんそういう表現の仕方は「水曜日の神さま」で直木賞を受賞した時のことを書かれていた【かつて異国を旅する毎に見たこともない光景に出会い、自分の世界が広がり、その度に新しい表現の仕方をつかまえることができた】ってことに起因するんだろう。

旅をすることは小説を書くことを助けてくれていてある意味小説を書くために旅をしていた時期があるというようなことが書いてあった。

旅することと小説を書くことは少しずつ切り離されていったそうだけどそういう文章を書くことに対する真摯さとか真剣さがあって、適切な表現や語彙を身につけられてきたんだろうなぁ。

文章、言葉を使うことにどれくらい真剣に向き合っているのか。

インタビューや自分語りのではなく本の中の一文からそれが伝わってくるから僕は角田さんが好きなのかもしれません。

言葉はどうしたって変わっていくものだけれど、出来る限り美しく正しい日本語を大事にしていきたい。この人の文章はそんな風に思わせてくれる。「ぶっちゃけさ〜」とか「うぜ〜」とか。そうゆう「今」流行りの数年で消えていくであろう言葉をあまり安易に使わないようにしたいと思いました。

妻や子どもたち、両親や祖父母、愛する人が今も明日も笑っていますように。
今日ごはんをおいしく食べたように明日も食べられますように。
今日と同じく明日も何ごともなく終わりますように。

彼らが彼らの神さまに向かって祈っていることが
そのとき、不思議なくらいはっきりと感じ取れた。

「祈る男」

ナイル川クルーズの船に乗っている時、厨房の休憩所のような狭いスペースで談笑していた二人の従業員がとてもさりげなくイスラム教徒のお祈りをし始めたのを見かけて。

お祈りではだれもがちょっといいことを考えるはずだ。
こうでありますように、とか、こうなれますように、とか、
それは自分がなりたいもの、手に入れたいもの、つまるところ「幸福」というものの中身を、日々確認する所業ではないかと思うのだ。

良いことを願うのが祈りで、悪いことを願うのは呪いなら呪いは自分の中の悪意、
不幸を確認する所業ではないかと思う。

もしそうなら何かを祈ることはあっても、なるべく何かを呪うことはしないようにしようと思った。

誰かへの悪意、憎悪を毎日思い(呪い)続けていると心は悪意に支配され卑しい人間になってしまう気がする。

だから例えば嫌なことやムカつくことがあっても何かを呪ったり呪詛の言葉をつぶやくかわりに自分や愛する人が平穏な明日をすごせるように祈りたい。

良いことなんてなくてもいい。
なにごともない平穏な明日がおくれますようにとか出来るだけミニマムなものが良い気がする。

宗教的なものでなくてもそうゆう至極ささやかで小さな願い、祈りは心を整え感情をコントロールしてくれる気がするから。

あるいは感情をコントロールするためやささやかな幸福を確認するために祈る という考えがすでに邪だろうか。

彼らの信じている神さまを信じろと言われても、私は信じないだろうし、
この先熱心に祈れる対象を自分が見つけるとは思えない。
でも思うのだ。祈りというものが、意味のない行為であるはずかないと。

無神論者の自分の祈りなどは邪でくだらないものだろうがせめて心を整えたり大切な人の存在をちゃんと確認出来ればいいなと思いました。


テレビやネットを見ていると大勢の人が誰かをよってたかって叩いているシーンをよく見かけたりします。

その時の言葉使いや正義を振りかざして罪や過ちを犯した人を罵倒し、再起不能か自分達が飽きるまで皆で袋叩きにする行為をなんて恐ろしいんだろうって思う。

悪意や怒りは伝染して自分とはまったく関係のないことにも人は怒りや憎しみを持ってしまう。

そういったものを過度に取り込んでしまわないように、心を穏やかに整えるために、本を読んでいきたいなって思いました。



photo
幾千の夜、昨日の月
角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-12-27
売り上げランキング : 128601
評価

曾根崎心中 かなたの子 彼女のこんだて帖 (講談社文庫) 口紅のとき 今日もごちそうさまでした

by G-Tools , 2012/05/29




Comment:2 TrackBack:0
PREV 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
Book追加 (2013.01.11)
ナタリー 追加しました。
Site追加 (2012.12.28)
Preciousのセール情報 追加しました。
Blog追加 (2012.12.24)
ポチ袋だってセンスにこだわる人へ 追加しました。
Goods追加 (2012.12.19)
kichijitsu おまもりぽっけ 追加しました。
Blog追加 (2012.12.19)
時計に合わせて予定を書き込めるWatch diary note 追加しました。
Goods追加 (2012.12.18)
Polaroid(ポラロイド) デジタルインスタントカメラ Z2300 ブラック 追加しました。
Goods追加 (2012.12.15)
かみの工作所/クモノス 粘着テープ 追加しました。

CDS-Rのセール情報
2012 FINAL SALE
morphicaのアウトレット商品情報
tea ティーセット サガフォルム
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS