きょうのできごと の書評・感想

明日はいつもなにも知らせないでやってきて、気がつくとまた今日になっている。

きょうのできごと

ある晩、友人の引っ越し祝いに集まった数人の男女。
彼らがその日経験した小さな出会い、せつない思い。
5つの視点で描かれた小さな惑星の小さな物語。
書下ろし「きょうのできごとの、つづきのできごと」収録。

あとがきとかインタビューが気になるんです。


原作者がどんな考えを元にどんな事で悩み何を表現したものがこの作品なのか、という部分をすべてのあとがきとかに書いてくれたら良いのになーと思うんです。


手のうちを見せないというか、それはプロとして見せたらいけない部分なのかあんまりそーゆー所を解説してる本ってあまりないですよね。


「きょうのできごと」を読んでいて感じたのは何にも起きないという事。


友達の引越し祝いで集まった男女5人の日常をそれぞれの視点で見ていくんですが例えば恋人が死んで世界の中心で愛を叫んだりしないし死んだ嫁が今から会いにきたりしません。


昨日見つけたスカートを翌朝1番で買いに行ったらもうなかったり

デートの時間に遅れて動物園で彼女とケンカしたり

全然脈のない女の子に電話したり


そんな普通の事しか書かれてないんですよ。


ただその風景とか仕草とかのひとつひとつがとても美しくて、なんでこんなにも綺麗なんだろう...?
と思いながら何も起きないまま読み終わりました。


それがずっと引っ掛かってて書評が気になってネットに何か書かれていないかと検索したらそういうのがいいな、わたしはで柴崎さんの文藝でのインタビューの以下の引用がされていて鳥肌が立つくらい感動した。


なにかドラマチックなものがあるものが小説、という意識もなかったですし、自分の好きな映画や写真は、場面や風景だけでも好きだから、それは小説でやっても全然おかしくないと思っていたんですね。
とにかく私としては、なんにもないことを書きたい、と。
なんにもなくても生きていけるということを書きたいと思ったんです。

柴崎友香ロングインタヴュー「世界をありのままに描きたい」
『文藝 2008年冬号』より

※参考ブログ:そういうのがいいな、わたしは


すごい!
なんてすごいんだろう!


誰かの意見や流行りに流されずに 自分が感じる感性とか価値観みたいなものを私はこうゆうのが好きだからってブレずに表現するのって相当かっこいい。


風景の描写や些細な仕草が異常に美しく見えるのはそのせいだったんだ。


深いなぁ。「何も起きないしつまらない本だ」で片付けてしまわなくて本当に良かった。


そーゆーのってなかなか気付けなかったりするからあとがきとかに書いてくれたらいいのになぁなんて思うわけなんです。


色んなタイプの小説があって、愛する人が死んでしまう話や、生きていくリアルを自分を傷つける痛みよって確認する話や、 そういったものに少し食傷気味になった時に読むと小説の、違った面白さが見つかると思います。

「一年のときか二年のときか忘れたけど。
そのころわたし九時には寝てて、今じゃ考えられへんけど。
それで朝になったら明日になってるやん?
いつも寝るときに今日と明日の境目っていつなんやろう、 朝まで起きてたらわかるんかなあとか考えててんやん。
それを図工の時間に隣におったてつくんに言うてん。
ほんなら、そんなもん知らんのか、十二時から明日やぞって。
結構衝撃やったわ。
明日って時間で決まってるんやあって。」



「てつくんは夜更かしやから知ってたんかな。
でも、けいと、じゃあ明日はなんで決まってると思ってたん?」



「わからんけど。
でもその日によって違うと思っててん。
ほら、春って四月一日からって決まってるわけじゃないやん。
そういう感じ。」

photo
きょうのできごと (河出文庫)
河出書房新社 2004-03-05
売り上げランキング : 245109
評価

次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? (河出文庫) ショートカット (河出文庫) 青空感傷ツアー (河出文庫) フルタイムライフ (河出文庫) その街の今は (新潮文庫)

by G-Tools , 2010/02/14



PAGE TOP
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS