夏が僕を抱く の書評・感想

なんでもできるわけじゃないと思う。
誰のためにでも生きられるわけじゃないと思う。
でも、自分のできることを、もし近くにいる人に分けてあげられるなら、それは幸せだ。

夏が僕を抱く

ゆっくりと遠ざかり始める、夏休みの記憶と、君。
淡くせつない、おさななじみとの恋を描く最新短編集。

豊島さんはかなり良いと思う。


すごいよ。


すごい瑞々しい。


若者の瑞々しさとか、未完成さとか、不器用な所とか、そーゆーの、すごい良かった。


ぐっときた。


瑞々しさや不完全さの中にそれ一辺倒になるとどうしても読後感が重苦しくなる恋愛のズルさや人の弱さや罪悪感がバランスよく入っていて、
短編ごとに散らしてある甘い話や苦い話やスカッシュな話がバランスよくて、最後まで手が止まらずにテンポ良く読めた。


そう、多分バランスが良いんだよコレ。


だから読んでて飽きなかった。


基本的な設定とか環境とかが悲劇的でドラマチックじゃなくても良いと思う。


そーゆーの見る度にどうしても「そーゆーことじゃないのに...。」


って思ってしまって、うまく感情移入出来ない。


くそぅダメだっ!どうしてもダメなんだ!orz


だって俺それなりに恵まれた境遇なのにそんなに頑張ってないし、ズルとかいっぱいするし、
好きになる人とかも多分フツーに余命40年くらいあって俺と結ばれよーが結ばれまいが
そんなもん実はあんまり関係なくけっこう図太く生きていくよ。


好きな人にキュンキュンしたりするかもしれないけど幻滅したりもするし、付き合ってる人がいても他に誰かを好きになる事もあるし、イケてない今の自分の現状や反対に輝くように鮮やかな思い出とか。


現実の恋とか失恋とかってきっとそんな感じじゃなかろうか。


そんな感じの話を読みたいよだってそれなら想像力の欠片もない俺でもきっと共感出来るよ。


ズルい事して誰かを傷つけた後悔や、純粋に誰かを思ったけどそれでも届かなかった想いとか


なんかそーゆーの。


そんな風にドラマチックじゃなくて当たり前の日常の中で等身大に誰かを好きになったりフラれたり
笑ったり泣いたりするこの本が僕は好きでした。



photo
夏が僕を抱く
祥伝社 2009-07-10
売り上げランキング : 166476

純情エレジー エバーグリーン (双葉文庫) 神田川デイズ リテイク・シックスティーン 初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)

by G-Tools , 2010/09/12



PAGE TOP
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS