ダブル・ジョーカー の書評・感想

男の印象の薄さは意図的につくられたものだった。
一瞬毎に微妙に顔の印象を変える。
そうすることで、周囲に顔を覚えさせないようにしていたのだ。

ダブル・ジョーカー

doblejorker2.jpg 結城中佐率いる"D機関"の暗躍の陰で、もう一つの秘密諜報組織"風機関"が設立された。だが、同じカードは二枚も要らない。どちらかがスペアだ。D機関の追い落としを謀る風機関に対して、結城中佐が放った驚愕の一手とは―。表題作「ダブル・ジョーカー」ほか、"魔術師"のコードネームで伝説となったスパイ時代の結城を描く「柩」など、5編を収録。吉川英治文学新人賞&日本推理作家協会賞W受賞の超話題作『ジョーカー・ゲーム』シリーズ第2弾、早くも登場。

ジョーカー・ゲームの続編です。


今回は前作では謎だらけだった結城中佐の過去の活躍も書かれています。


D機関に対抗するために設立された風機関。


二つの組織が競い合う表題作ダブルジョーカー


けれど読み終わった後、ありゃん?と感じた。


楽しみだった表題作「ダブル・ジョーカー」の対抗組織「風機関」の存在がどうにもやられ役っぽくて、(あぁ...この人達きっと結城中佐の裏をかいたつもりがさらにその裏をかかれてやられちゃうんだろうなぁ...)臭がけっこぅした。


なんてゆうかもっと苦戦すると思っていた相手にいつも通りプレーしてたら普通に勝ってしまった。


そんな呆気なさがあった。


説明からライバル登場という印象を受けて身構えてしまったからだろうか?


騙し合い、裏の取り合いをしながら何人かは命を落とすような激しい衝突を期待したからだろうか?


個人的にはD機関のメンバーをもっと固定してキャラ立ちさせて一人一人の個性とかそれぞれの任務を掘り下げて欲しい。


どの短編でも結城中佐以外はほとんど初めて出てくる人ばかりだから愛着とか感情を注げなかった。


D機関のメンバーの凄さとか、かっこ良さをもっと見てみたいし、登場人物を通してもっと物語の中に入り込みたい。


スパイになりきって、ドキドキしたい。


とはいえスパイ小説だからあんまり派手に活躍してもいけないのかもしれないし
あくまで極秘で謎めいた組織なのでその辺の捉え方は好みの問題かもしれません。


暗躍するスパイの行動と矛盾してしまうのかな?


難しいですね。


相手の裏をかく言動や仕掛け、暗号や小道具などスパイモノ好きにはたまらない内容だけど、
D機関の活躍は前作の方が面白かったかもでした。



photo
ダブル・ジョーカー
角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-08-25
売り上げランキング : 31681
評価

ジョーカー・ゲーム 新世界 (角川文庫) トーキョー・プリズン (角川文庫) Dの魔王 1 (ビッグコミックス) キング&クイーン (100周年書き下ろし)

by G-Tools , 2010/10/18


PAGE TOP
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS