マリアビートル の書評・感想

六十年、死なずにこうやって生きてきたことはな、すげえことなんだよ。
分かるか?

マリアビートル

mariabeetle.jpg 元殺し屋の「木村」は、幼い息子に重傷を負わせた相手に復讐するため、東京発盛岡行きの東北新幹線"はやて"に乗り込む。狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」&「檸檬」。ツキのない殺し屋「七尾」。彼らもそれぞれの思惑のもとに同じ新幹線に乗り込み―物騒な奴らが再びやって来た。『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。3年ぶりの書き下ろし長編。

『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。


3年ぶりの書き下ろし長編でグラスホッパーの続編的な位置にある物語です。


グラスホッパー読んでねぇし... orz


あ痛たた... (>д<;)


これはけっこぅ痛いんじゃないの?


読み終わって余韻に浸りながら巻末のグラスホッパーのあらすじを読んでて「槿」とか「鈴木」、「寺原」といった、今作の登場人物達の名前を見て気が付いた。


続きじゃん!!Σ(`д´;)


これ続きじゃん!!Σ(`д´;)


そんなわけで多分「グラスホッパー」から読むとより一層楽しめるんじゃないかと思うんです。


「マリアビートル」だけでもすごく面白かったけれどなんてゆーか一平ちゃん夜店焼きそばを食べ終わった後にかけ忘れたからしマヨネーズを見つけた時のような気持ちになりました。


切ないですよね、あれ。


これをかけたらもっと美味しくいただけたんじゃないかと思うとやり切れないですよね。


・幼い息子に重傷を負わせた相手に復讐するため、東京発盛岡行きの東北新幹線"はやて"に乗り込んだ元殺し屋の「木村」

・その木村の子供に重傷を負わせた狡猾な中学生「王子」

・仕事の依頼をこなし、トランクと人質を連れ引き上げる途中の腕利きの二人組「蜜柑」&「檸檬」

・そのトランクを奪う依頼を受けたツキのない殺し屋「七尾」

それに前作グラスホッパーに登場した(らしい)鈴木さん、槿も登場し、それぞれの思惑が絡み合いながら物語は進み、東北新幹線"はやて"は盛岡を目指す。


いやぁ、面白かったなぁ。


このあらすじだけでもご飯3杯くらいはイケるよね。


それぞれの登場人物達がかなりキャラ立ちしていてとても個性的だった。


・アル中で短絡的だけど息子を溺愛しててとても人間くさい「木村」
・読んでいると本当に嫌な気分になってくる狡猾な「王子」
・機関車トーマスが好きな「檸檬」と文学好きな「蜜柑」
・あり得ないツキの見放され方をする「七尾」


それぞれの視点で物語が進んでいくんだけどきっと「王子」の章で嫌気が差して途中止めしてしまう人もいるんでは?と思うくらい王子には本当に腹が立ち、読んでいると気分が滅入りました。


ただ今まで伊坂さんの作品を読んできてなんとなく思ったのが不条理な事件や犯罪に巻き込まれ、辛い思いをしながらそれでも腐らずに生きている人には必ず一筋の光が差し込むんだ、という内容を一貫して書いている気がします。


復讐したりやり返したりして悪を打ちのめすような爽快感はないけれど、その人「個人」においては手を差し伸べてくれる人がいたり必ずなにか救いがあるので今回も「王子」にはウンザリするけれどきっと最後まで読んだ方が良いと思うんです。


でもどうしてもやり返してスカッとして終わりたいんだ!って人には向いてないのかもって思う。


反対に「木村」なんかはアル中だけどとても人間くさくて応援したくなるし、「トーマス」や「灯台へ」や「午後の曳航」を引用しながら話す檸檬と蜜柑の会話のテンポの良さは伊坂さんらしいなって思った。読んでいてとても気持ち良い。


それに「七尾」のツキの見放されっぷりは本当に可笑しかった。


ミラクルだ。


ついてないとかドジとかもぅそんな次元の話じゃない。(笑)


けれど追い詰められた時の頭の回転の早さとか機転の利かせ方に「おぉ!」ってなったしそのドジっぷりさえも伏線で回収する伊坂さんは流石だと思う。


空席を買占めたため、一般乗客はほとんどいない。
けれど何故か凄腕の殺し屋が何人もいる(笑)って舞台もリアリティとシニカルさがあって良かった。


新しい試みだった「あるキング」や「SOSの猿」に対して「マリアビートル」は伊坂さんの王道的な伊坂らしい作品だと思いました。


こーゆーの書くとホント面白いよね伊坂さん。



photo
マリアビートル
角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-09-23
売り上げランキング :
評価

バイバイ、ブラックバード グラスホッパー (角川文庫) オー!ファーザー 往復書簡 SOSの猿

by G-Tools , 2010/11/29



PAGE TOP
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS