四十九日のレシピ の書評・感想

きっと人生には何かが必要だ。
食って寝て起きての日々を鮮やかに彩る何かが。
幸せな気持ちを作り出す何かが。

四十九日のレシピ

熱田家の母・乙美が亡くなった。気力を失った父・良平のもとを訪れたのは、真っ黒に日焼けした金髪の女の子・井本。乙美の教え子だったという彼女は、生前の母に頼まれて、四十九日までのあいだ家事などを請け負うと言う。彼女は、乙美が作っていた、ある「レシピ」の存在を、良平に伝えにきたのだった。家族を包むあたたかな奇跡に、涙があふれる感動の物語。

「感動の物語」を謳っている本を手に取る時、妙に斜に構えてしまう癖があるんですが
この本はそんなに感動を押し売りしていなくて、むしろ爽やかな読後感がして気持ちよく読めました。


なんか逆にあんまり「感動!」を期待しないで読んだ方が良いのかなって思った。


雰囲気的には児童書っぽい雰囲気で僕が読んだことある本の中では「食堂かたつむり」みたいな
ふわふわした雰囲気がしてて大切な人を失った喪失感や悲しみをリアルに描いたものではなく
熱田家の母・乙美さんの四十九日までの日々をファンタジー色をまぜながら
柔らかく描かれています。


熱田家の妻・乙美さんが亡くなった所から物語が始まり
喪失感や後悔から生きる気力を失った夫・良平
嫁いだ先で夫と上手くいかず離婚届を置いて父のいる実家に戻ってきた娘・百合子


この二人の視点を中心に物語が進んでいくなかで
母・乙美さんへの鎮魂や感謝、共に過ごした日々を描くことより

夫と上手くいかず傷ついている娘を不器用ながら心配する父・良平、
どうして夫とこんなことになってしまったんだろうと悩みながら日々を過ごす娘・百合子

を中心に描かれていてそんな二人をそっと支えるような形で
残された「四十九日のレシピ」があるのかなと思いました。


子供が出来ないことが原因で夫との仲が冷めていき、浮気をされたことが百合子が実家に帰ってきた直接的な原因なんですが、その原因よりも夫と過ごした日々を振り返りどうしてこんなことになったんだろう?自分は子供が出来ないことに焦り日々の暮らしをないがしろにしていたんじゃないだろうか?と悩む姿や、浮気をしてしまった夫の心境。

なんていうかほんのちょっとしたボタンの掛け違いで関係が上手くいかなくなってしまうことが人生にはあって、それは相手を責めるより、理解し合い、許し合うことで解決するんじゃないかなって思いました。相手を思いやり、歩み寄ることでしか解決しないんじゃないかって思う。

そうした描かれ方がとても優しかった。


乙美さんが生前に残した料理や掃除の仕方などが書かれた暮らしのレシピ帳の中に
自分が死んだら四十九日を読経や焼香はせず料理のレシピを立食形式で出して
みんなで楽しんで欲しいと書かれたレシピ。


その希望を叶えるために二人は四十九日に向けて乙美さんの世話になったというギャルの井本、
ブラジル人のハルミと共に準備をしていくんですが、どんな形であれ、「何かを残す」というのは
素敵なことだなぁと思いました。

業績とか遺産とか大それたものじゃなく、どんなに小さなことだろうと
それが誰かのためになるというのはとても素敵なことだと思います。


乙美さんが二人のために書いた様々なレシピが直接的ではないけど二人をそっと支えているようだったし例えば料理のレシピ(味)が受け継がれていくこととか、その人が亡くなってもなくならないものがあるんかなって思いました。


四十九日の法要などあまり深く書かれていないし
あまり深く考えずゆるゆる読むといいと思います。


読後感さわやかだしね。



photo
四十九日のレシピ
ポプラ社 2010-02-16
評価

風待ちのひと (ポプラ文庫) 太陽のパスタ、豆のスープ スコーレNo.4 (光文社文庫) おしまいのデート 月のうた (ポプラ文庫)

by G-Tools , 2011/09/27

PAGE TOP
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS