次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? の書評・感想

コロ助は顕微鏡で鉄錆見てるのが楽しいんやろ。
じゃあ、それでええんや。
テクノも宅録も楽しいんやったら好きなだけやったらええし、
清水さんでもなんでも好きやったらそんでええねん。わかったか。

次の町まで、きみはどんな歌をうたうの?

tuginomatimade.jpg
「どこかよくわからない場所で、何時かよくわからない真夜中に、ぼくは何度目かの失恋をした」―友人カップルのドライブツアーに、男二人がむりやり便乗。行き交う四人の思いを乗せて走る車の行先は?恋をめぐる、せつなくユーモラスな物語。

柴崎 友香さんの「次の町まできみはどんな歌を歌うの?」読みました。

友達カップルの大阪→東京ドライブデートにその彼女を好​きな主人公が友達をいけにえにして無理矢理同行するんだ​けどこの色々強引な主人公・望君。自分勝手でいい加減な男の子がラストではO型系のおおらかで行動力があってな​んか意味わからんけどかっこいい系の感じになってるのがとても良か​ったです。

いい加減な男でも別の面では良い部分があるみたい​な書き方はすごい良いと思う。
実際女ったらしで色んな女の子から怨まれてるしフラフラしててマジ最低。かもしれんけど一緒に遊んでてすげー面白いヤツってけっこぅいる。女の子にとっては浮気性でいい加減で全然計画性なくて最悪かもしれんけど友達としては最高に面白いって感じのやつ。

けっこぅそういう風に別の面では良い部分があったりするよね人って。
どうしても偏った見方をしてしまうけど。

思い付きでいきなりバイト辞めたりするこの自分勝手な主人公​は意中の友達の彼女にむっちゃウザがられてるんだけど男友達​にはそういうおおざっぱな所が好かれてたり尊敬されてたりしてて柴崎さんの小説の登場人物 ってほんとリアルだなと思う。

けどそれよりその日の雰囲気や目にした​光景を美化せずありのまま書くのが抜群に上手い。

柴崎さんがインタビューで「何かドラマチックなことが あるのが小説というわけではないですし自分が好きな映画や写真は場面や風景だけでも好きだからそれは小説でやってもおかしくないと思ったんです」って言っ てたんだけどそれってすごいよく分かる。

別に泣けなくても良いしためにならなくて良いし誰か死なんくても全然良いって。


それより見たものや感じたことを美化したり脚色して面白くしたりせず、ありのままの世界を書けるのって逆にすごいことだと思う。
大げさなエピソードや誰かを失うショッキングなことを書くことより日常生活の瞬間瞬間に隠れている一瞬を捉えれることの方がすごいと思う。

圧倒的なさりげなさで流れていく時間の中であ、なんか良いなこの風景とか思う瞬間がたまにあって、そーゆーの時々思い出したりするんだけどだいたい自分以外どうでも良いような場所だったり友達の何気ない一言だったり徹夜で遊んだ帰りに高速で見た朝焼けとかパチ屋から出て来た時の夕暮れの空の色。

好きな人と付き合い出したこととか嬉しかったこと、別れた理由とか喪失感とかドラマチックなことも良いんだけどわりとそういうどうでもいい思い出も良い思い出としてストックしてたりするよね。

それなら例えばなんでもないありふれたストーリーでもなんか良いなって感じる日常生活の中の場面とか風景、そーゆー
瞬間を書いたら絶対に面白いはずだって思うしそれってすごい共感できるよ。

なんか個人的な趣味すぎてアレなんですが高速道路のサービスエリアフェチでして深夜の高速ドライブで立ち寄るサービスエリアの描写がぐっときました。
深夜に意味もなく高速乗って一番近くのサービスエリアに寄って缶コーヒー飲んで帰ってこよかなって本気で考えたよ。(笑)

ドラマチックなできごとはないけどくだらない毎日もほんの一瞬美しくてちょっとだけ元気が出る。
そういう物語を書いてくれる柴崎さんが大好きです。


photo
次の町まで、きみはどんな歌をうたうの? (河出文庫)
河出書房新社 2006-03-04
売り上げランキング : 69937
評価

その街の今は (新潮文庫) きょうのできごと (河出文庫) ショートカット また会う日まで (河出文庫) 青空感傷ツアー (河出文庫)

by G-Tools , 2011/12/22

PAGE TOP
Profile
name:Jose
sex:male
age:31
本を読んだり絵を描いたりホームページを作ったり文章を垂れ流すのが好きです。
お酒がほとんど飲めずたばこも吸えなくてギャンブルとか全然面白くない草食系で 笹とか食ってそーだよねって言われるのですがベースは熊ですのでお気を付け下さい。
information
このサイトは管理人がネット巡回中に見かけたおしゃれな雑貨、ショップのキャンペーン情報、読んだ本の感想の紹介をしているサイトです。
主に楽天市場内のショップ、amazon、Moma、AllAboutさん等のおしゃれな雑貨をまとめて紹介しています。

アフィリエイトプログラムを利用しており、実際の購入手続きに関してはリンク先のショップでお手続きして頂くようになりますので ご購入の際はリンク先で商品情報をご確認下さい。
Contact RSS